苦労や失敗は経験した方が良いのか

0 Comments


苦労や失敗というのは、あまり経験したくないものです。
しかし、そういった経験を積み重ねることで、人間的に成長することは間違いありません。
苦労や失敗を経験せずに成長することはできないのでしょうか。

 

■合理的に苦労する

「若いころの苦労は買ってでもしろ」という言葉がありますが、これが常に正しいとは限りません。
確かに、若いころに色々と苦労しておくと、将来に大きく羽ばたくための土台となるでしょう。

しかし、何でもかんでも苦労すれば良いというわけではありません。
苦労しなくて良いのであれば、回避するということも必要かもしれません。

特に若いうちは時間というものは非常に貴重です。
学生のうちにアルバイトなどで苦労を重ねるのは良いとは思いますが、無駄に時間と労力を浪費するよりも、勉学に専念した方が良い場合もあります。
人それぞれですが、お金に余裕があるのであれば勉学の力を入れ、成績が優秀な学生であれば部活動やアルバイトに力を入れるなど、状況によって判断すると良いでしょう。

私が高校3年生の時、指定校推薦を取れて受験がなく、夏休みの時間が他の受験生よりも時間が余ったことがありました。
その時、国語の先生から、
「本を乱読しなさい」
と言われ、アルバイトをしつつ、読書に励んだことがありますが、今はその言葉の意味が非常によく分かります。

本は他の人の知識や考え方を取り入れる、とても有効な手段です。
それが安価で短時間で手に入れることができるわけですから、時間がある時に読書をするというのは、長い人生の中でも有意義な行動と言えるでしょう。
また、若い頃に読書をしておくと、成長してからも読書をすることが習慣となり、成長し続けることができます。
大人になってからでも遅くはありませんので、本が嫌いな人でも少しずつ読書をしてみることをお勧めします。

このように、苦労と一言で言っても色々な形がありますので、闇雲に苦労を重ねるのではなく、自分に見合った苦労が何かを考え、それを経験していくようにしましょう。

 

■失敗は経験しなくて良い

「失敗は成功の元」という言葉もある通り、成功をするには失敗を重ねることが不可欠のように思う方も多いと思います。
しかし、必ずしも失敗を重ねた方が良いというわけではありません。

確かに、失敗をすれば、次は同じ失敗をしないようにできますし、経験を糧に成功に近づけるでしょう。
しかし、失敗をすれば少なからずもやる気が削がれますし、失敗によって時間や資金を失ってしまうかもしれません。

では、どうすれば良いかと言いますと、失敗は先人に学べば良いのです。

何かをやろうとした時に、よっぽどの新開拓ではない限り、先人たちが同じ事を挑んでいます。
先人たちが経験した失敗を、自分が繰り返す必要はありません。
失敗例があるなら、それを避けるように実行すれば良いのです。

そのために、本やインターネットなどで、経験者の話や失敗談などを時間をかけて調べましょう。
起業や新サービス開発などであれば、いくらでも先人たちの失敗談を見つけることができます。
何かを行おうとする時や、失敗をしたくない時は、じっくりと体験談などを調べて、失敗を回避するようにしましょう。

ただ、さんざん先人たちの失敗例などを調べて回避するようにしたのに、それでも失敗してしまうことがあると思います。
しかし、そこで諦めてはなりません。
諦めてしまえばそこで本当の意味で失敗になりますが、失敗にめげずに最後まで実行して成功すれば、その失敗は単に成功するための過程となります。

何かを成し遂げるには大変な苦労が必要ですが、失敗をしないように予め調べて回避し、失敗しても諦めないように努力しましょう。

 

■苦労すると良い顔になる

苦労をすればするほど、人間というものは良い顔になるものです。
これには理由があります。

苦労をすると、眉間にシワを寄せたり、歯を食いしばってがんばることが多くなります。
これは顔の筋肉を使いますので、こういった経験を常に重ねていると、顔が引き締まってくるのです。
そのため、多少なりとも良い顔になります。
もちろん、女性でも顔のエクササイズがあるように、多少でも顔の筋肉を付けた方が良いのです。

普段からボーっとしている人は、顔の筋肉も使いませんので、顔が引き締まらず、間の抜けた顔になってしまいます。
何の苦労もなく、何となく生活をしているという人は注意しましょう。

日頃から何事にも努力する姿勢が大事ですが、苦労が足りないなと思う方は、顔を意識的に動かしてトレーニングしても良いでしょう。
トレーニング方法は色々とありますが、顔の筋肉に力が入る方法であれば、どのように動かしても良いのです。
顔のトレーニングは、筋肉を引き締めて良い顔にするのと同時に、小顔効果や老化防止にもなりますので、日々努力している人でも顔のトレーニングをすると良いかもしれません。

 

■苦労を重ねて成長する

日頃から苦労を重ねて努力をするということを、忘れないようにしましょう。
苦労や努力は、必ず自分の成長につながります。

男性が年を重ねる度に魅力が増すのは、経験を重ねてそれを活かすことができるからです。
苦労や努力をしてきた人ほど、それが顔にでるので、男としての魅力が高くなるのです。
もちろん、女性でも苦労や努力を重ねれば、良い顔にもなりますし、苦労を重ねてきた女性が好きという男性もいらっしゃるでしょう。
女性であっても、自分の経験を活かして人を喜ばせてあげることを心がけましょう。

人生というのは、自分を成長させる育成ゲームのようなものと思えば、苦労も楽しくなるかもしれません。
ただ、ここで述べてきたように、闇雲に苦労や努力を重ねるのではなく、失敗を回避するようにし、どのような苦労をすれば良いかを考えて、実行するようにすると良いでしょう。

 



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※コメント送信前に以下をご確認ください。

コメントは承認制になっております。
どんどんお気軽にコメントを投稿していただいても構いませんが、記事の内容と関係ないものは掲載されませんので、ご注意ください。
逆に、記事の内容に沿っていれば、どんな批判的なコメントでも受け入れさせていただきます。

私自身、未熟なことは重々承知しておりますので、批判的なご意見を書き込んでいただくのは大いに結構なのですが、どこをどう改善すれば良いか分からないコメントも多いため、できましたらどの部分がどういった理由でダメなのかや、改善策も述べていただけますと幸いです。