自分の周りをIT化する

0 Comments


最近はスマートフォンが爆発的に普及してきて、どんどん便利な世の中になってきています。
私はIT業界に勤めていますが、あまりITに縁のない方も多いと思います。
そういった方たち向けに、IT化のメリットをご紹介しようと思います。

 

■PCやスマートフォンを単体で使う

PC(パーソナルコンピューター、いわゆるパソコン)やスマートフォンは、単体でも十分に役に立ちます。

PCでは、ワープロソフトや表計算ソフトなどで資料を作れます。
これは、仕事だけでなく、趣味や生活でも使えます。
例えば、何らかの会員の会費の管理・集計をしたり、案内状を作らなければならなかったり、年賀はがきを作ったりと、最初はソフトの使い方の勉強が必要ですが、慣れてしまえばかなり楽に色々と作れるようになります。

専用ソフトを買ってきてインストールすれば、作曲ができたり、画像のデザインを作成したり、ゲームができたりと、使い方によっては無限に広がります。

スマートフォンでは、GPSを搭載しているので地図で自分がどこにいるかを見たり、カメラ、マイク、テキストを使ってメモを残したり、音楽を聴いたりと、こちらも様々なことができます。

アプリがあれば、辞書にもなり、カーナビにもなり、ゲームもできたりします。

 

■ネットにつなぐ

しかし、PCもスマートフォンも単体では、まだ宝の持ち腐れです。
PCもスマートフォンも、インターネットや家庭内で相互接続など、ネットワークに接続することで、真の力を発揮します。

インターネット上には、それこそ無限の情報が溢れています。
分からない言葉を検索したり、面白い動画を探したり、困った時には質問サイトで問題解決できたりします。
オンラインショッピングで自宅で簡単に買い物ができますし、ネットで英会話の勉強ができたり、毎日の料理のレシピを調べたりと、それこそ無限に使い方が広がります。

また、ネットワーク上の様々なファイルをダウンロードしたり、チャット(文字や音声で他の人と会話すること)したり、オンラインゲームなどもできます。

さらに、PCとスマートフォンなどを相互接続することで、データを同期したり、バックアップを取ったりします。

 

■クラウド化とは

よくクラウドという言葉を使うのですが、クラウドというのは、「雲」の中にデータを置くという意味で使用しています。
つまり、ネットワーク上にデータを置いておき、いつでも取り出せる状態にしておくことです。

例えば、PCで作成したワープロの資料などを、ネットワーク上に預けておけば、外出先でいつでもスマートフォンなどでそのデータを閲覧することができます。
メールやスケジュールなどのデータも、Googleの無料サービスを使って、Googleのサーバ上にデータを置いて管理すれば、PCでもスマートフォンでも同じデータを閲覧、編集することができます。

また、他人とのデータのやり取りも、ネットワーク上にデータを置いておけば簡単になります。
仕事の資料を、プロジェクトチームのメンバーが、ネットワーク上の同じデータを閲覧、編集ができるのです。

さらに、バックアップにもなるので、PCやスマートフォンが壊れても、新しい機器に買い換えれば、ネットワーク上からダウンロードできます。

このクラウド化が驚異的に便利で、一度使うとみんな離れることができないのです。

 

■まずは買うこと

ITに縁のない人には難しい話かもしれませんが、面白そうだなと思ったら、まずはPCでもスマートフォンでも、とりあえず何か買うことをオススメします。
周りに詳しい人がいたら、色々と聞いてみると良いでしょう。

最近流行のスマートフォンについて、少しお話します。

スマートフォンというのは、携帯電話機能付きの小型PCと思ってくれていいです。

iPhoneはよく耳にすると思いますが、これはアップル社が開発したスマートフォンです。
メーカーもOS(オペレーティングシステム、基盤となるソフトウェアのことです)もアップル社となります。

Androidというのは、Google社が開発したスマートフォン向けのOSのことです。
このOSは、無料で提供されていて、様々なメーカーが発売することができます。
そのため、ドコモ、au、SoftBankの各キャリアから、各メーカーがAndroidのスマートフォンを発売しています。

残念ながら、ドコモのiPhoneだけはまだ発売されていません。

他にもスマートフォン向けのOSはあるのですが、今はこの2大勢力がほとんどシェアを占めています。

今までの携帯電話は、日本国内での使用が前提ですので、独自のOS、独自のインターネットソフトだったりと、日本固有のものでしたが、スマートフォンは世界共通仕様です。
そのため、ますますスマートフォンは普及すると見て間違いないです。
今までの携帯電話は、ガラパゴス携帯(ガラケー)と言われている通り、日本固有のものですので、どんどんなくなっていくでしょう。

こういった理由から、今まで普通の携帯でいいやと言っていた人たちも、スマートフォンやIT化やクラウドなどの波に巻き込まれようとしています。
現に、日本の高齢者たちもスマートフォンを使い始めて、その虜になっているというニュースもちらほら出てきました。

周りにITに無縁という人がいたら、早めにITに触れておくことをオススメしてあげてください。
 



関連記事

ITの知識

PCのちょっとした知恵

ネットの活用方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※コメント送信前に以下をご確認ください。

コメントは承認制になっております。
どんどんお気軽にコメントを投稿していただいても構いませんが、記事の内容と関係ないものは掲載されませんので、ご注意ください。
逆に、記事の内容に沿っていれば、どんな批判的なコメントでも受け入れさせていただきます。

私自身、未熟なことは重々承知しておりますので、批判的なご意見を書き込んでいただくのは大いに結構なのですが、どこをどう改善すれば良いか分からないコメントも多いため、できましたらどの部分がどういった理由でダメなのかや、改善策も述べていただけますと幸いです。