背が低いことのメリット、デメリット

0 Comments


私も背が低い方の部類に入りますが、背が低いことのメリットはあるのでしょうか?
また、背が低いことのデメリットについても考えてみたいと思います。

 

■戦いに不利とは限らない

大抵の動物は、背が高く大きい方が強いとされ、大きいオスがモテる傾向にあります。
単純に体が大きい方がパワーが出やすいため、外敵に勝てる可能性が高まるからです。

しかし、人間においてはこれが当てはまるとは限りません。
人間は知能があり、道具を扱える生き物だからです。

パワーだけの戦いであれば、大きい方が有利かもしれませんが、頭を使ったり、道具を使っても良い状況なら、体が小さい方が有利な場合もあります。

戦争時の殺し合いなら、敵の懐に入って首を短剣で斬るなどということは、背が低い方が有利です。
近代戦争でも、戦車や戦闘機のコクピットが狭いため、背が低い人の方が重宝されたと言われています。

背が低いということは、背が高い人よりも体が軽いので、素早く動けるということですし、射撃の時も、背が低い方が的が小さいので当たりにくいです。

つまり、人間の場合、こと戦闘においては、背が低い方が不利ということはなく、むしろ背が低い人の方がメリットが大きいと言えます。
戦国時代の人たちは、現代人より背が低かったということははっきりしていますが、食べ物の量の問題だけでなく、背が低い人の方が戦争で生き残れる確率が高かったからかもしれません。

 

■省エネ

背が低いことのメリットとして、省エネが挙げられます。
背が低いということは、体が小さいということであり、体が小さければ、食べ物や薬などの摂取量は少なくて済むということです。

もちろん、背が低くても太っている人は当てはまりませんが、そうでない場合は、背が低い人ほど、体格は子どもに近くなるので、子ども並の分量でも良い場合があるのです。

私も偏頭痛持ちのため、普段から頭痛薬を服用していますが、大人2錠のところ、子どもの場合の1錠でも十分に痛みが治まります。
食事の量も、一般成人男性よりも半分程度の量しか食べませんが、それでも十分なので、食費も抑えられます。

背が低くて食べている量が少ないからと言って、背が高い人より仕事ができないということはほとんどないでしょう。
背が低い人ほど、燃費が良く、コストパフォーマンスに優れているとも言えます。

例外もあるかもしれませんが、体格が小さい人は出費を減らすことができますので、自分も背が低いという方は、食べ物や薬の量を調整してみていただければと思います。
ただ、医師から処方された薬の場合は、指示された通りの分量を飲まなければならない場合がありますので、必ず医師の指示に従って服用しましょう。

 

■スポーツ

上で人間同士の戦闘においては、背が低くても不利ではないと書きましたが、スポーツになると話は別です。
大抵のスポーツは、背が高い方が有利でしょう。

バスケやバレーボールはもちろん、サッカーや柔道なども背が高い人の方が有利です。
対戦格闘であっても、スポーツの場合は殺し合いではありませんので、武器も使用できませんし、相手の懐に入って手刀で喉を斬るというわけにもいきません。

競技にもよりますが、背が高いほどパワーが上がるので、背が低い人が不利になる場合は多いでしょう。
背が低い人はスピードファイターになるので、スピードをうまく活かした戦いをすれば不利にはならないかもしれませんが、ずっと動き続けるのは体力的に厳しいものがあるかと思います。

アクションゲームの場合、パワーファイターよりスピードファイターの方が強い場合が多いのですが、大抵のゲームでは体力面が考慮されていません。
疲れという概念がなく、素早く動き続けることができるゲームでは、スピードファイターが圧倒的に有利になりやすいのです。

しかし、現実はそうもいきません。
いくら体格が小さくて体が軽くても、素早く動き続けると疲れます。

つまり、素早く動くことをずっと続けていると、体力が落ちて速く動くこともできなくなってくるので、体力が落ちないゲームでは問題ないものの、現実的にはスピードファイターであっても不利になる可能性は高いということです。
もちろん、短期決戦ができれば問題はないかもしれませんが、やはり大抵の格闘技やスポーツでは背が低い方が不利と言わざるを得ません。

 

■異性からの好感度

今でも、女性は背の高い男性を好む傾向にあり、背が低い男性はモテません。
おそらく、動物界において、大きい方が強いという印象を、人間になっても持ち続けているためと考えられます。

確かに背の高い男性は頼りがいがある感じはしますが、上で書いた通り背が低くてもメリットは少なからずあります。
知能を持った人間なので、大きい=強いという考えは改めていただきたいものですが、未だに考えが変わる様子はないようです。

一方、女性の方も、モデルのように背が高くなりたいと望む人は多いようですが、女性の場合は背が低くても、モテないということはほとんどないでしょう。
むしろ、男性が自分よりも女性の方が背が高いというのを避けるため、背が低い女性を選ぶ男性は多いかと思います。

体格が小さい女性の方が可愛いという印象もあるため、背が低い女性の方がモテる可能性は高いと思います。

ただ、海外の場合はそうとは限らないかもしれません。
他の国では、あまり相手の身長を気にしないという方も多いと思われますし、男性より女性の方が背が高いというカップルも少なくない国もあるかと思います。

身長のせいでモテないという男性は、同じく身長の低い相手を探すか、背が低くてもモテるように努力するしかないですが、あまり身長差を気にしないという方も増えていますので、諦めずに頑張っていただければと思います。

 



関連記事

トイレが詰まった時

不景気に必要な節約術

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。メールアドレスを入力すると、返信があった時に通知されます。
※が付いている欄は必須項目です。

※コメント送信前に以下をご確認ください。

コメントは承認制になっております。
どんどんお気軽にコメントを投稿していただいても構いませんが、記事の内容と関係ないものは掲載されませんので、ご注意ください。
逆に、記事の内容に沿っていれば、どんな批判的なコメントでも受け入れさせていただきます。

私自身、未熟なことは重々承知しておりますので、批判的なご意見を書き込んでいただくのは大いに結構なのですが、どこをどう改善すれば良いか分からないコメントも多いため、できましたらどの部分がどういった理由でダメなのかや、改善策も述べていただけますと幸いです。