冬より夏の方が太る?

0 Comments


※この記事は過去の記事からの再掲載となります。

 

■冬よりも夏の方が太りやすい

一般的なイメージとしては、冬の方が太りやすいと思われていますが、実は夏の方が太りやすいのです。
ただ、普通の人は、冬の方が食欲が増して食べ過ぎてしまいますので、実際は冬に太る人が多いようです。

どういうことかと申しますと、冬の寒い時期は体温を高く保つために、脂肪を燃焼させます。
そのため、代謝がよくなり、痩せやすいのです。
しかし、脂肪を燃焼させて代謝がよくなる分、食欲が増してしまって食べ過ぎてしまう人が多いのです。

夏は逆に、暑いので体温を高く保つ必要はなく、脂肪燃焼は少なくなります。
汗はよくかくので、水分を取っていれば代謝が悪くなることはそれほどありませんが、冬のような脂肪燃焼がないので、太りやすいということです。
ただ、脂肪燃焼がない分、食欲があまり出ませんので、食べなければ痩せてしまうということです。

つまり、食べる量が季節に関わらず一定であれば、夏の方が脂肪燃焼が少ない分、太りやすいということです。
しかし、食欲を考えると、冬の方が体温維持のための脂肪燃焼が多くなってお腹がへ減るので、食べ過ぎて太ってしまうということになります。

私もお腹の肉が取れず、腹筋を鍛えていましたが、冬の方が脂肪が自然と少なくなったので、冬も食べ過ぎなければ、脂肪を燃焼しやすいということです。

ですので、ダイエットをするなら冬の方がオススメということになります。
ただ、冬に食事の量を減らしすぎると、身体の温度を高く保てずに病気になってしまう可能性が高くなってしまいますので、十分にご注意ください。

もちろん、夏に食欲が出ないのであれば、無理して食べずにダイエットをすることはできますが、あまり効率はよくないのです。
また、冬もそうですが、夏にダイエットをするにしても、栄養が不足しないように注意してください。

 



関連記事

正しい歯の磨き方

人間の天敵とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。メールアドレスを入力すると、返信があった時に通知されます。
※が付いている欄は必須項目です。

※コメント送信前に以下をご確認ください。

コメントは承認制になっております。
どんどんお気軽にコメントを投稿していただいても構いませんが、記事の内容と関係ないものは掲載されませんので、ご注意ください。
逆に、記事の内容に沿っていれば、どんな批判的なコメントでも受け入れさせていただきます。

私自身、未熟なことは重々承知しておりますので、批判的なご意見を書き込んでいただくのは大いに結構なのですが、どこをどう改善すれば良いか分からないコメントも多いため、できましたらどの部分がどういった理由でダメなのかや、改善策も述べていただけますと幸いです。